タヒチ 2018年グローバルキャンペーン「#TakeMeToTahiti」を実施

写真:© #TakeMeToTahiti
タヒチ観光局は、実在の3組の旅行者がタヒチの島々に滞在し、エキサイティングな体験をしている様子をムービーを用いて紹介するグローバル・デジタル・キャンペーン ”TakeMeToTahiti(私をタヒチに連れていって)”を実施しています。

このキャンペーンは、タヒチの島々の美しい自然とその力強い独特の文化に焦点を当て、世界から訪れる旅行者たちに様々な体験してもらうことをテーマとし、世界各地から出演を希望したカップルやファミリーの中から、オーディションで選ばれた3組がタヒチの島々で様々な「マナ」を体験します。タヒチ観光局のキャンペーンは、#TakeMeToTahiti を通じて数多くの魅力的なアクティビティーを紹介し、タヒチの島々で体験できるバラエティに富んだアクティビティの数々と奥深い魅力を皆様に知って頂くことを目的としています。

美しいラグーンでヨット&シュノーケリング、ラグジュアリーなホテルでのスパ、バニラ農園への訪問、タヒチ島の波でサーフィン、伝説のティキ観賞、ワイルドな滝を目指してハイキングなどを体験し、タヒチ島、モーレア島、ライアテア島、タハア島、マルケサス諸島など、様々な島で休日を過ごします。ホームページでは、出演者がスピンが指し示したテーマに合わせたアクティビティーを実際に体験する様子をご覧頂けます。

#TakeMeToTahiti キャンペーンページ http://takemetotahiti.jp
タヒチ観光局オフィシャルサイト https://tahititourisme.jp
上記に関するお問い合わせ先:タヒチ観光局 日本支局 info@tahiti-tourisme.jp

ルート・アンド・パートナーズでは政府観光局へのマーケティングリサーチのほか、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. メラネシアに富裕層向けのMICE施設が整備されている理由

  2. メルボルンのMICE施設は富裕層や専門家を多く集めます

  3. 厳しい小売業界の中で好調を維持しているアメリカの超富裕層向けショッピングモール「バル・ハーバー・ショップス」

  4. 米国富裕層にまつわる6つの意外な事実

  5. 富裕層がこぞって移住するフレンチポリネシア

  6. 静岡ツーリズムビューローが欧米豪の富裕層客に県内ゴルフ場の眺望をアピール