富裕層が注目しているシドニーに不動産購入

移民政策により人口が増え続けているのがオーストラリアであり、中でもシドニーは世界に目を向けても住みやすい街として人気があります。今後も国全体がコンスタントに成長していくことが確実視されていることもあり、不動産購入に至る方が多く価格は上昇傾向です。

そのため、良い物件を見つけることができれば大きな収益源とすることが可能であり、日本の富裕層の中にも投資目的でシドニーで不動産購入している方も多いです。もちろん、シドニーと言えば世界各国から観光客がひっきりなしに訪問するほど魅力的なエリアであることから、投資ではなく自身の生活のために不動産購入に至っても良いでしょう。

シドニーにて不動産購入をするというのはどのような使い方をするのであってもメリットが非常に多いでしょう。また、シドニーはこれから鉄道網が一気に延伸される計画が立てられていることから、鉄路が敷かれる予定の近辺の不動産購入をすると想定よりも利益が得られる可能性が高いです。

関連記事

  1. それでも富裕層はロンドンを目指す

  2. 中国人富裕層のシドニー移住状況

  3. ニュージーランドへの不動産投資は富裕層でなくとも可能です

  4. キャピタルゲイン税のインフレ調整導入を検討で米国富裕層の減税に

  5. クロニクル誌、2017年大口寄付富裕層ランキングを発表

  6. フレンチポリネシアでの富裕層の不動産投資のおすすめ