富裕層も注目するシドニーの不動産投資

バブルが弾けた後の日本は、将来に対する不安を抱えた人が多くなっています。老後のことを考えて資産を分散し、様々な投資を行っている人も多いです。

富裕層に人気があるのが不動産投資です。日本国内の不動産を買って投資を行っている人もいますが、海外の不動産の方が魅力があると感じている人も少なくありません。特にオーストラリアの不動産は人気があります。シドニーやゴールドコーストは、日本人投資家の評価も高いです。日本では、オーストラリア不動産投資のセミナーが各地で行われています。

オーストラリアは、広大な土地があり、移民も受け入れているため人口は増え続けています。しかし、不動産の空き物件は少ないのです。ですから、不動産に投資している人から見ると、かなり魅力があります。ただ、オーストラリアで不動産を売買する場合、契約時に弁護士の仲介が必要となります。また、不動産の取得に関しては様々な条件があるので事前にチェックしておく必要があります。

関連記事

  1. メルボルンのMICE施設は富裕層や専門家を多く集めます

  2. 静岡ツーリズムビューローが欧米豪の富裕層客に県内ゴルフ場の眺望をアピール

  3. 欧米豪に人気の宿泊形態

  4. タヒチ「ポリネシアン文化体験」を開催

  5. 富裕層の投資家等も期待するトルコのMICE施設

  6. メルボルンの不動産購入が富裕層に人気の理由