富裕層の移住に適した都市パース

オーストラリアと言うとシドニーやメルボルンなどが有名ですが、西オーストラリアに位置するパースも人気の都市の1つに挙げられます。

パースは西オーストラリア州の州都で「世界で一番美しい都市」としても有名です。穏やかな気候と緑や花にあふれた街並みが特徴であり、街中には約400ヘクタールの敷地を誇る公園もあります。また、街からは少し離れますが、自然が作り出した美しい景観や世界遺産もあります。さらに、透明度の高い海があることから、ダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツにも適しています。

パースは世界各国から観光客が訪れる観光都市としても有名ですが、気候や自然に恵まれた住みやすい都市ということもあって、移住してくる富裕層も多くなっています。オーストラリアは英語圏であることから、英語が話せれば生活に支障が出ることもないでしょう。また、日本のように地震が多い国ではないため、自然災害のリスクが比較的少ないというのも移住に適した理由と言えます。

関連記事

  1. 欧米豪の超富裕層が日本に求める3つのポイント

  2. 静岡ツーリズムビューローが欧米豪の富裕層客に県内ゴルフ場の眺望をアピール

  3. Melanesia Experience Gift / メラネシア体験ギフト

  4. 旅行+消費が、これからの富裕層旅行のトレンド

  5. 富裕層向けの不動産投資の穴場はミクロネシア

  6. オーストラリアの超富裕層、22年までに37%増加