富裕層の方必見!ニュージーランドへの移住について

富裕層の方、移住を検討されている方にニュージーランドの魅力をお伝えします。

ニュージーランドは北島と南島の2つの島と、周辺にある小さな島々で構成されています。北島と南島では気候が異なりますが、 大半は西岸海洋性気候に属しているため一年中過ごしやすい気候が特徴です。ワーキングホリデーやホームステイ先として選ばれることも多いため、若者や留学生に人気でしたが近年ではシニア富裕層から高い支持を集めいます。

その理由はまず気候にあり、日本と同様に四季を感じられる反面気温差が少なく、非常に過ごしやすい国であることです。また風土豊かな土地、資源に恵まれているため、農業を営みながら滞在できる場所が多数あります。現役時代には経験したことのないような新しい暮らしを現地の人と共に送り、親睦を深めることも楽しみの一つとして考えられています。
北島のオークランドは国内一の都市で経済の中心地で、街を歩けばオシャレなカフェも多く存在し楽しめる一方で、南島のクライストチャーチは様々な文化施設が充実しており、芸術と歴史に触れることのできる町として多くの人から愛されています。

関連記事

  1. 世界中の富裕層がこぞって訪れるバカンス先「ボドルム」

  2. フレンチポリネシアでの富裕層の不動産投資のおすすめ

  3. モンブラン、「スイス高級時計展2019」で富裕層向け新作ウォッチを発表

  4. ミクロネシアのMICE施設は、富裕層だけでなく国の経済発展に深く関わる

  5. 中国人富裕層のシドニー移住状況

  6. JNTO欧米豪の富裕層の訪日誘客と消費拡大を目的とした商談会を開催