富裕層にも使用されるMICE施設、その存在はニュージーランドにも

国の経済向上に必要な要素として観光旅行などが幅広く認知されていますが、実は観光旅行以上に大きな経済波及効果をもたらすものが存在しているのす。その存在とは、MICE施設と呼ばれているものであり、ミーティングや研修旅行であるインセンティブツアー、国際による会議、そして展示会などを含めたそれぞれを総称した施設となっているものです。ビジネスと深い関わりがあると共に、多人数の移動を伴う行事にて使用されるため、一般的な観光旅行などに比べてもより大きな経済波及効果をもたらすとされているのです。

MICE施設は国の発展に非常に大きな効果を発揮し、それ故に世界中にその存在は広がっており、ニュージーランドでもMICE施設の存在を確認することができます。個人ながら一定規模の消費力を持っている富裕層にも使用されることが多く、国力をより高めたいのならばMICE施設の存在はなくてはならないといっても過言ではないでしょう。

関連記事

  1. ニューヨーク初となる日系スパが、富裕層向けラグジュアリーホテル「ザ・ベンジャミン」内にオープン

  2. シドニーが富裕層が住む都市ランキング世界9位、世界で5番目にリッチな都市にランクイン

  3. SLH、加盟する富裕層向けホテルやリゾートの中から最優秀ホテルを決定する「SLHアワード2018」を発表

  4. 全米富裕層地域で5位にランクイン、マンハッタンのトライベッカに眠る「目立たない富」とは

  5. 世界の富裕層が注目するクラシックカーイベント「レトロモビル2019」

  6. 欧米豪旅行者 新規開拓の重要性