富裕層から注目を集めるゴールドコーストの不動産購入

海外の不動産物件に興味を示す富裕層が増えていますが、特に不動産購入では、オーストラリアの物件が人気です。オーストラリアの不動産は安くはありません。しかし、価格が上昇しているため、今後の成長が見込めます。

オーストラリアでは、ゴールドコーストが大きな注目を集めています。シドニーは、オーストラリアで最大のマーケットですが、不動産価格が高すぎます。ゴールドコーストは、不動産の価格がシドニーよりかなり安いです。また、気候が良くてロングステイにも最適です。また、日本からも近いです。

オーストラリアでは、不動産の取引を行う場合に弁護士が必要になります。弁護士は、依頼人の利益を最大限に考えて交渉を行うので、初めて不動産取引を行う場合でも安心です。オーストラリアでは、政府や不動産会社などから不動産に関するデータが定期的に出るため、投資戦略を立てやすい事も大きな魅力です。

関連記事

  1. 富裕層にも使用されるMICE施設、その存在はニュージーランドにも

  2. 欧米豪の超富裕層が日本に求める3つのポイント

  3. Perth Experience Gift / パース体験ギフト

  4. 欧米豪富裕層への影響力が高いTravel + Leisureの「2018 Destination Of The Year」に日本が選出

  5. 富裕層が注目するシドニーのMICE施設を取り巻く環境

  6. シドニーが富裕層が住む都市ランキング世界9位、世界で5番目にリッチな都市にランクイン