富裕層から注目を集めるゴールドコーストの不動産購入

海外の不動産物件に興味を示す富裕層が増えていますが、特に不動産購入では、オーストラリアの物件が人気です。オーストラリアの不動産は安くはありません。しかし、価格が上昇しているため、今後の成長が見込めます。

オーストラリアでは、ゴールドコーストが大きな注目を集めています。シドニーは、オーストラリアで最大のマーケットですが、不動産価格が高すぎます。ゴールドコーストは、不動産の価格がシドニーよりかなり安いです。また、気候が良くてロングステイにも最適です。また、日本からも近いです。

オーストラリアでは、不動産の取引を行う場合に弁護士が必要になります。弁護士は、依頼人の利益を最大限に考えて交渉を行うので、初めて不動産取引を行う場合でも安心です。オーストラリアでは、政府や不動産会社などから不動産に関するデータが定期的に出るため、投資戦略を立てやすい事も大きな魅力です。

関連記事

  1. 富裕層がパースで不動産投資をする

  2. 富裕層の資産管理にAI「Erica」導入の第一歩

  3. クリュッグの経営立て直し策から考える富裕層向け商品・ブランドのブランディングのキーポイント

  4. 富裕層も愛するメルボルンへの移住で本当の豊かさを手に入れる

  5. 富裕層の投資家等も期待するトルコのMICE施設

  6. 欧米豪富裕層のプライベートバンク活用術