富裕層から注目を集めるゴールドコーストの不動産購入

海外の不動産物件に興味を示す富裕層が増えていますが、特に不動産購入では、オーストラリアの物件が人気です。オーストラリアの不動産は安くはありません。しかし、価格が上昇しているため、今後の成長が見込めます。

オーストラリアでは、ゴールドコーストが大きな注目を集めています。シドニーは、オーストラリアで最大のマーケットですが、不動産価格が高すぎます。ゴールドコーストは、不動産の価格がシドニーよりかなり安いです。また、気候が良くてロングステイにも最適です。また、日本からも近いです。

オーストラリアでは、不動産の取引を行う場合に弁護士が必要になります。弁護士は、依頼人の利益を最大限に考えて交渉を行うので、初めて不動産取引を行う場合でも安心です。オーストラリアでは、政府や不動産会社などから不動産に関するデータが定期的に出るため、投資戦略を立てやすい事も大きな魅力です。

関連記事

  1. 新たな富裕層の誕生も!2018年に破壊的な改革が起きようとしている5つの業界

  2. それでも富裕層はロンドンを目指す

  3. 富裕層投資ビジネス?世界の美術品市場に投資マネーが流入

  4. トルコでの富裕層による法人設立

  5. タヒチ 2018年グローバルキャンペーン「#TakeMeToTahiti」を実施

  6. 富裕層に向けたフレンチポリネシアの不動産購入について