教育が充実しているメルボルンに移住する富裕層

オーストラリアの中でも主要都市にあたるメルボルンには、優れた教育環境が整えられています。

国内的な取り組みとしても教育に力を入れているため、富裕層に注目されており、実際にメルボルンに移住している富裕層も存在しています。また、温暖な気候の地域であり、世界の様々な国や地域から多くの人々が集まっています。そのため、世界の文化が融合しており、世界一住みやすい街と呼ばれることもあります。

アジアの食材を取り扱っている商店なども多いため、アジア系の方々が長期的に住む場合でも過ごしやくすなっています。メルボルンの充実した教育を受けることを目的としている留学生の意見としては、第二の故郷として親しむことができる都市という声が寄せられています。ゴシック様式の重厚な建物も魅力的であり、洗練された美しい街路樹からも精神的な安らぎを与えられます。更に、歴史的な建物が点在している点についても関心を抱いてしまいます。

以上のように、素晴らしい環境が整備されているメルボルンは、富裕層を中心に世界各国の方々を惹きつけていると言えます。

関連記事

  1. SLH、加盟する富裕層向けホテルやリゾートの中から最優秀ホテルを決定する「SLHアワード2018」を発表

  2. ボラボラ島を360度臨む「ボラボラ・ラグーン・パラセイル」

  3. ロシア銀行の金融危機!?ロシアの富裕層が手持ちのドルを「欧州の銀行」に預けるワケ

  4. クリュッグの経営立て直し策から考える富裕層向け商品・ブランドのブランディングのキーポイント

  5. 市内に国内一の超高層ビルを計画

  6. 全米富裕層地域で5位にランクイン、マンハッタンのトライベッカに眠る「目立たない富」とは